中津川の石窯ピザ屋さん「saisai+cinnamon」に行ってきた

朝は寒く、昼は暑いですね。風邪ひきます。美味しいもの食べて気温差に負けないようにしないと、です。昨日はホタル探しに深夜ウロウロしていたので既に風邪を引きそうになっています(´(ェ)`)

おはようございます。
まき(@makio_nakatsu)です。

おいしいランチを求めて、中津川市福岡の石窯ピザ屋「saisai+cinnamon」さんへランチに行ってきました。いつも混んでいるようなので、要予約ですよ。
場所はここ↓

国道257号から「下野」の信号を曲がって、細い路地に入っていきます。道が細いので気をつけて。
このへんが難しい!
スクリーンショット_2015-06-07_21_39_22
対向車が来たら結構たいへんです。2回細い橋を渡って、森のなかを突き抜けるとこんな感じの景色が出てきます。



駐車場の近くに看板があるので、こちらを目印に。アーチにかかる緑と、足元の花が素敵です。
お店までのアプローチ。小さい看板が道案内をしてくれます。
到着!
ここで、靴を脱いでスリッパに履き替えます。
お店自体はそんなに広くないのですが、天井が高いのと、テラス席を改装した部屋の端は大きなガラス戸?になっているので、開放感があります。雰囲気もいい!
わたしが着いた頃には既にお客さんがたくさん入っていて、予約のお客さん限定になってました。

ランチセットをいただきます。
ランチセットは、デザートなしだと1500円、ありだと1800円。

まずはクランベリークリームチーズとなんとかブレッド!
名前忘れないようにinstagramに投稿しながら食べてたけど、「いただきます!」としたコメントしてなかったです。意味ない…。
クランベリークリームチーズは、中のチーズがくどくなく意外と食べやすいです。クランベリーも自然な甘さがよいです。名前の分からないもう一つの方も、外はカリッと中はふわふわ、オリーブオイルのいい香りのおいしいパンでした。

じゃがいもと長ネギのポタージュ。
じゃがいもが完全に潰されているわけではなくて、ちゃんと食感も味わえるようになっています。やさしい味でした。
地元(下野?)のレタスを使ったアンチョビサラダ。
シャキシャキとしたレタスと、アンチョビのバランスが良かったです。
二人で行ったので、ピザは2種類をシェア。(メニューは3種類から選択できるようになっていました)
一枚目はマルゲリータ。目の前の窯で焼いてくれているので、熱々の状態で出てきます。
焼きたては美味しいですね。チーズはあまりクセがなく食べやすかったです。 もちもち系の生地でした。
アルザス風ピザ。自家製ベーコンとチーズがたっぷり。これがアルザス風か〜
二人で2枚ピザを食べるともうお腹いっぱい。
一旦休憩しながらいろいろ店内を見ていたのですが、客層は意外と年配の方が多かった感じです。
定年退職のお祝い会をやっていたり、夫婦3組6名グループの方々がやってきたりとか。
そして常連さんが多いような印象を受けました。飲み物は、オレンジジュースとレモネードをシェア。
安くて甘いジュースに慣れている舌にはちょっと酸っぱいなって最初は驚いたけど、慣れればおいしい笑

デザートは、1つしか頼んでいなかったのだけれど、お店の方が勢いで2つ作ってしまった様子。「ごめんなさいねー手が勝手に用意しちゃってー」とのことで、1つサービスしていただけました。
ラッキーヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!
アイスクリームのクリームチーズ添えに、自家製ブルーベリーが添えられていました。アイスはなんとなくシャーベットっぽい感じ。これも自家製なのかな。
もうお腹いっぱい。意外とボリューミーなランチでした。
レジ前には自家製パンの販売があったので、ジューンベリービアンカとクランベリークリームチーズとクロワッサンを買ってみました。明日の朝はパン食で決定だな~٩(๑´3`๑)۶
店内の窓が素敵でした。光と鮮やかな緑が作品のよう。

ランチに1800円はちょっと高いかなーなんて思っていましたが、すごいボリュームなので夕飯入りませんでした。夕飯の材料代と支度の手間を考えたら、結果的には安く済んだのでした。
お店にはオーナーさんとスタッフの方が3名見えましたが、みなさん気配りが良くて好印象でした。
アルコールも扱っているようなので、次は大勢で行って飲むのもありかな。私は運転手になりそうですが。*食べログに載っていませんでしたので店舗情報はFacebookページよりご確認ください*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です